カテゴリ:お出かけ( 46 )

親子カフェの利用

今回台北でふたつ親子カフェを利用しました。いままであまり利用する機会もなく深く考えていなかったのですが、親子カフェを選ぶ時には、”食事するテーブルから遊び場が見えるかどうか”を前もって確認した方がいいなと改めて痛感しました。親同士はゆっくり食事しながらお話したいけど、子どもたちは食事なんてぱぱっと数分で済ませて(全部食べないよね。。(;^_^A.))すぐ遊び場へ行きたがります。親の方はまだ食べ始めてもいないのに。それで遊び場が遠い所にあると、親の方は大概付き添って行かないといけないから、お話しもゆっくりできないし、自分の頼んだ食事もすっかり冷めてしまいます。もしテーブルから離れた場所に遊び場がある場合は、大人が3人以上いれば、一人が子どもを見ている間に他の人が食事して、子ども見る人は時々交代、ということができるかな。まあそれもちょっと忙しいし、会話もとぎれとぎれになってしまうんですよね。

1~2歳だと、転倒とか誤飲とかいろいろ心配があるので親が傍についてちゃんと見ていた方がいいですが、3歳くらいになれば自分で遊べるし、ずーっと傍で構えていないといけないこともないので、遊んでいる様子を近くで見ながら大人同士は食事したり会話したりできると一番良いです。あとは、大人もぱぱっと食事を済ませてしまって、みんな一緒に遊び場スペースに行って、そこで子ども見ながら話すというのもありかな。ゆっくり味わって食べられないけど、子どもも親がいると喜びますしね。


今回私が利用したのはこのふたつです。

伊莎貝拉風情館(中山北路五段505巷24號) 遊び場スペースと食事スペースは完全に離れています。しかもその間に階段とか小さな池もあるので、親がちゃんとついてないと危ないと思いました。遊び場はなかなか広くて子どもは楽しそうでした。池にはお魚も泳いでて、子どもを引き付けていました。お料理もなかなか美味しかったです。MRT士林駅の目の前で便利でした。
a0150364_7541735.jpg
a0150364_7545593.jpg




奧莉維亞親子餐廳(新北市蘆洲區長榮路675號) 食事スペースは1階、遊び場は2階。2階にもいくつか食事スペースがありますが、やはり人気のようで予約した方が良さそうです。遊び場はとっても広くて、小さい赤ちゃんが遊ぶスペースとか、身長90センチ以上の子に限った部屋もありました。ただ2階は窓がなくて(あったかもしれないけどカーテンが閉まってたのか)電気はついてても暗く少し息苦しい感じがしました。まあそんなことは子どもには関係なくて、帰るとき説得するのが大変なくらい、とっても楽しく遊んでいました。お料理は私はあまり食べなかったけど悪くなかったです。でも場所がね。地下鉄蘆州駅からゆ~っくり歩いて10分くらいです。台北市内から少し離れていてあまり何もないエリアですが、MRT駅前にちょっとした遊具のある公園があったり、途中丁丁薬局もあるので子ども用品の買い物はできるかな。
a0150364_7584850.jpg

a0150364_7592122.jpg

a0150364_7595433.jpg




あと今回は利用しませんでしたが米拉親子生活館(台北市中華路2段75巷18號)もおすすめです。遊び場はそんなに広くないけど、食事スペースから近くて仕切りや段差もないので、すぐ行ったり来たりできます。ただ、お料理がちょっとね。(笑) 



ちなみに、自分一人で子ども二人連れて親子カフェに行く勇気は私はまだありません。自分の食事はあきらめて、友達との会話も食事テーブルではできないもの、とはじめから覚悟を決めていればいいですが、それもちょっと寂しいですしね。(子どもは嬉しいと思いますが。) しかも、1歳と3歳では遊び方が違うので、遊び場で二人を見るのも結構大変です。次女がもう少し大きくなれば良いのでしょうけど。助手がいれば良いですね。旦那とかね。それか、食事時間帯ではなく、お茶をしに行くつもりで行った方が良いのかも。食事させなきゃ、しなきゃ、がない分気が楽だし、ママさんみんな一緒に遊び場スペースに行きやすくなるし。いずれ、親子カフェを利用する場合は、事前に簡単にシミュレーションしていった方がいいですね。みなさんどうなふうに利用しているか、なにか工夫されていることなどがあれば、ぜひ教えてくださ~い。(*^-^*)



にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ



[PR]

by miaosia | 2012-11-01 08:06 | お出かけ

台北駅の中の移動に1時間><

長女3歳2ヶ月、次女1歳4ヶ月。この二人を連れてのお出かけは、まだまだ大変。今回の台北の旅で大変だったことナンバーワンは、なんと言っても移動です。ベビーカー(カブースの二人乗りの)で行ったのですが、いちいちエレベーターを探さないといけないのが非常に面倒でした。特にイライラしたのは台北駅!新幹線で台北に着いて、そこからMRT(地下鉄)に乗り換えるまでに1時間もかかりましたよ。何をやってるのか、と思いますが、ただエレベーター探してMRTの淡水線に向かっていただけです。トイレタイムもあったし、子どもたちがぐずったりした時間もあったけど、台北駅内で1時間とかありえない!途中でタクシーにしようかとも思ったけど、なんかここで諦めるのも悔しくて意地になってがんばった感じでした。台北駅、エレベーター少なすぎるし、ほんっとに探しにくい!!!しかも乗ったのに間違えて途中で降りちゃったこともあって、もうひとつ下の階に行きたかったのに、途中から乗車するのってベビーカーだとほんと大変!上から来るのも下から来るのも満員御礼で、なっかなか乗れないし><(それは間違えて降りた自分のせいなんだけど(;´Д`A ```)) よく使う所はふたつ作ってほしいよ~!

とにかく、大人だけとかならMRTの方が速くて安くてお勧めだけど、ベビーカーがあってさらに急いでいる時は、絶対タクシーにするべきです!これだけでかなりぐったりしてしまいました。

路上を歩く分には、時々段差があるけどそれは新竹でも同じだし気にならなかったです。今回行ったエリアはそんなに激しい段差や階段もなくて、ベビーカーを持ち上げたり畳んだりする必要はなかったです。それにしても台北市内はどんどんMRTが伸びていて、便利でいいなぁ~と思いました。


a0150364_8153534.jpg
ホテルでは私と子どもふたりは床で寝ました。
子どもってふとんの上大好きですよね!(*^-^*)
シーツ敷いただけで大はしゃぎしてました。




~続きます。次は親子カフェについて書こうと思います♪


よかったらワンクリックお願いします。
ありがとうございます^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ



[PR]

by miaosia | 2012-10-31 06:29 | お出かけ

子連れ台北1泊。そして予定外のできごと!

日本からのお友だちに会いに子連れで台北に2日かけて行ってきました。今回はばばも来ていたので、一緒に。移動の部分とかは手伝ってもらって、私らがお友だちと会っている時は、自由行動してもらいました。久しぶりの再会は楽しいもので時間が過ぎるのもあっという間!子連れで大変だったけど、でも楽しかった!!小旅行日記、またいずれ書きたいと思います。


今日は、ダンさんVSばばのバトルを書きたくて。すごかったんです。ばばちゃんに突然火がついちゃって!



1日目、私たちが友達と会っている間、ばばには以前住んでいたエリアをひとりで散策してもらうことにしたんです。歩き慣れているし、昔の風景懐かしくて楽しいだろうな~と思って。それがあとからダンさんと後悔する羽目になるとはね。。。><

そのエリアの伝統市場を歩いてた時に、ある有名らしい国術館(整体)を見つけてしまったんですよ。私らはまだお友だちと会っていたんだけど、ばばすぐダンさんに電話かけてきて「今すぐ来て!すごく有名な国術館見つけたから!!ここで見てもらって!!絶対いい腕だから!!」とすごい興奮して言ってきました。当初の予定は、友達とバイバイしてから士林夜市に行くことにしていて、ダンさんの腰の治療なんてまったく考えてもなかったし、ましてや国術館はダンさんめっちゃ嫌い!で行く気ゼロ。 とりあえず、友達と別れてから、ばばが待ってる駅に行ったんだけど、駅の構内でばば、もう何かに取り付かれたかのように、「行かなきゃだめだ~!あそこすごい有名なんだから!さっきもすごい人いっぱいで、みんなあそこのおじいさんの腕良いって言ってるんだよ!西洋のリハビリなんて効果ないんだから、あそこ行って治してもらおう!はやく、ほらっ!」ってもう急かす急かす~>< ダンさんも必死に抵抗してたけど、ばばの態度一向に変わらなくて、私からも何とか言ってよ~とこっちに振ってくるし。私も少しは言ったんですよ。「もう時間も遅いし、子どもたちもお腹すいてるし」とか「人いっぱいなら待ち時間長くてさらに遅くなっちゃう」とか「今日1回行ったからってすぐ治るわけじゃないでしょう」とか。でもばばもばばで「食べる所はここにもある、さっきは人がいっぱいだったけど今はちょうど空いてるからすぐ見てもらえる、とりあえず見てもらわないと始まらない」とか言って、もう絶対譲らない!最後には「おねがいだから~!!頼むよ~~!!」と駄々っ子みたいな感じになってきて。。。
しかも、空気的に、なんか私が最終決定権を持ってる感じで、いつの間にか私が二人の間に立ってるし・・・・(´Д`。) 

結局ね、私はばば側についてしまいましたよ(^-^;) とりあえず1回行って、国術館とやらがどんなものか試しに見てもらって、それでも治らないならもう行かなきゃいいし、今回はばばの顔を立てるつもりで行ってみようよ、と。今後のことを考えると、直感的にその方が平和な気がしたのかも。


で、その国術館とやら。あやしい小道を入って曲がって曲がってやっと着きました。着いてみたらなんとびっくり、屋外にありましたよ!すっごい古い、ドアのない小屋って感じ(゜0゜;) 屋台みたいな。外からぜんぶ丸見え~。その小屋?にはおじいちゃん(一応先生?)が二人いて、一人は手前に座ってて患者を触ったりボキボキやるのが担当で、もう一人は奥のカーテンの後ろで漢方薬を塗り塗りするのが担当らしい。手前のおじいちゃんは100歳超えてる?くらいのおじいちゃんぶりで、そのすぐ横では近所の関係ないおじいちゃんたちが囲碁かなんかやってるし。きっと100年前もおんなじこの光景があったんじゃないかと思うくらい歴史を感じました!相当腕がいいからそれだけ続いてるのかも?と淡い期待も出てきたくらい。

ダンさん、嫌々ながらおじいちゃん先生の前に座りました。少しでも患部を触られるとかなり痛がるんだけど、このおじいちゃん先生、腰を容赦なく強く押し、ゆらゆら揺らし、結構激しいこと動かしてました。もちろんダンさんイタイイタイ~!って泣きそうになってて、助けを求めるようにこっち見てたのがちょっと可愛そうだったけど、もしかしたらこれで良くなるかもしれないと思って信じることに。。。 終わってみたらダンさんかなりぐったりしていました。自分が絶対やりたくなかったことをする羽目になったことの精神的疲労もあったと思います。なんというか悔しさというか無念さがね。。 ばばの方はかなり満足気。治療のあとも、おじいちゃん先生と、西洋のリハビリは意味がないということを語り合ってました。西洋医学VS東洋医学のバトルって、政治問題を語るくらい、熱くなりやすいトピックだと思います。じじもばばも東洋医学信仰者ですからね。。。私も以前手首が腱鞘炎になったときは、ばばが持ってきた真っ黒い薬を塗りましたよ。

ちなみにおじいちゃん先生によると、ダンさんの腰は骨膜炎らしいです。ダンさんはあまり信じてないけど。ちょっとお高めの漢方薬もらって、その後近くの夜市でご飯食べました。ダンさんと私的には、治療というよりは、親孝行したという思いが強いかな。劇的に治ったわけでもないし、ダンさんはまた西洋のリハビリに行く気でいるようです。ふう。。。。。私はどっちでもいいです。とにかくちゃんと休めて、はやく治ってほしいです。



そして私も気をつけなきゃなぁ。万が一自分も体のどこか痛めたりしたら、きっとどっかのおじいちゃんに世話になる羽目になるだろうから~・・・(ノД\lll)



にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ



[PR]

by miaosia | 2012-10-30 08:02 | お出かけ

お出かけ続き

最近は良いお出かけ日和が続いています。家にいるのはもったいない!老街(昔からの町並み、B級グルメのお店も連なるようなところ)に行ったり、ちょっと遠くへお散歩に行ったり、小さな山に登ってみたり。今まで暑すぎて昼間は外に出られなかった反動もあり、冬になったらこれまた寒くて(台湾の冬意外と寒いんです!)子連れでは出にくいと分かってるので、今のうちです。ダンさんも最近休みがぽつぽつ取れて、じじばばもぶらっと寄ってくれたりして動きやすい。やっぱり大人一人増えるだけでぜんぜん違います。

a0150364_805100.jpg

a0150364_803244.jpg

a0150364_805077.jpg

a0150364_805884.jpg


次女のママ熱がすこーしおさまってきた!最近、お姉ちゃんにくっ付いてる方が面白いと悟ったのか、いっつもお姉ちゃんの後ろ歩いてる(笑)。お姉ちゃんの方も、今までは自分の邪魔ばかりだった妹が、自分のちょっとした動きや遊びで笑ってくれるようになったのがすごく嬉しいみたい!二人でよく笑ってて、なんかすごく微笑ましいぞー!君たち、その調子だ~!!わーいちょっと解放されたぞ~♪



よかったらワンクリックお願いします。
ありがとうございます^ ^

にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ



[PR]

by miaosia | 2012-10-11 07:02 | お出かけ

初めてちびっこ二人連れでお泊り

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2012-08-06 08:22 | お出かけ

青草湖へ。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2012-06-25 06:41 | お出かけ

高雄へ。(結婚式出席のため)

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2012-03-18 23:37 | お出かけ

台北小旅行

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2012-02-28 17:31 | お出かけ

初めて2人で新幹線。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2012-01-11 01:52 | お出かけ

北埔老街

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2012-01-08 00:31 | お出かけ