初託児1時間

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2011-11-11 23:24 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本

back to 台湾。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2011-11-08 01:51 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本

はるばるありがとう~

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2011-10-29 23:44 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本

おともだちんち。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2011-10-29 22:25 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本

日本でお風呂入れるの難しい~

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2011-10-26 14:29 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本

ピクニック

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2011-10-23 01:37 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本

写真で綴る日本生活。

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2011-10-18 14:56 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本

機内での様子 ~良い子だった時~♪

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by miaosia | 2011-10-18 14:31 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本

乳飲み子とイヤイヤ2歳児との旅は。

日本に着きました。事故とか大きなトラブルがなかったという意味では無事に、と言えますが、、、、、、、はっきり言って、4ヶ月と2歳の子を一人で連れて帰るのはとーてーも大変!!でした。前日まではきっとなんとかなると思っていて、もしかしたらふたりとも奇跡的にずっと良い子でいてくれるかもしれない、とまで楽観視していた自分ですが、、、ははは、そんなはずあるわけございませんでして、、、国際線でも国内線でも見事ふたりして黄色い声の大合唱。10月に入って長袖も着るようになってた台湾ですが、ダンさんに勧められて半袖を着て行った自分。後悔しました。ノンスリーブに短パンで行くべきでした。(笑) ほんっとに一日中暑かった!!

それでも、全体の移動時間を100とすると、実際95%は良い子だったのです。(VIP待遇という努力の末ですが、、笑) だけど残りの5%が酷過ぎた!地獄絵巻でした。国際線の飛行機ではりさは最後の方でやっと寝てくれて、ことちゃんも大人しかったのですが、突然何かにびっくりしてりさが起きてしまって、機嫌がそれはもう非常~に悪くて、お菓子もおもちゃも何もかも効果発揮せずで、一番やばいタイプのギャン泣き>< ベルト着用サインが出ていたけど、そのベルトも激しく嫌がってしまって「これ取ってー!」「ママだっこー!」そして終いには「おしっこー!」。泣きながらも時々呼吸のために静かになるのだけど、その時の機内の静けさと言ったら!だれか他に泣いてる子とか、大きな声でおしゃべりしている人とか、いないのぉ~?! ああ、きっとみんな「あのガキうるせー」「静かに寝かせてくれー」とか思ってるんだろうな、分かるよ、自分も子どもできる前はそうだったしな、子どもが泣き止まないのは親のせいだなんて酷なことも思ってたもんなぁ。。。 そんなこと思うと余計にイライラ焦って、なんとかしなければ!とがんばるものの、何してもダメ。お手上げ状態~~!! ことちゃんも普段はそんなことないのに、やっぱり慣れない環境だし疲れちゃったか、抱っこもおしゃぶりも高い高いとかも効かなくて止まらない。りさはついにベルト外して泣きながら(というか叫びながら、か)私の方に来てしまって、「おしっこおしっこ!」。エコノミーの狭い席で、左手に4ヶ月児、右手に2歳児抱えて着陸を迎えました。参りました。違反でしょうが成すすべなく。 やっと飛行機が止まってみんな荷物出したり歩いたり始めた時、お互いの顔を見合すようにもなり、なんだか乗客全員の視線がこっちに向けられているような気分でした。(実際そんなことなかったかもですが) その時周りの方々には謝りました。だれも、なにも言ってくれませんでしたが(寂)、、、正直本当に申し訳なくて、謝らずにはいられなかったです。。。 

国内線でももうすぐ着陸、って時にやっぱり二人一緒に泣いてしまい。。(以下省略。というか以下同文。)
やっと家に着いて、ほっとしたのも束の間、今度はりさがいきなり口からリバース!かなりの量でした。帰りの車の中で「お腹痛い」と言ってたのはこのことだったか。。。 具合が悪くて辛かったんだね。 お風呂入ってやっと休んだと思ったら、今度は夜中にも起きだして「おしっこ」。連れて行ってみると、下痢P。4回もトイレ行きました。この日ばかりは仕方ないとお菓子も冷たい飲み物も制限なくあげてしまったので、そのせいだね。。ごめんね。

結論は、乳飲み子とイヤイヤ2歳児二人を連れての旅は、間違いなく大変です。準備して行ったシールやらおもちゃやらお菓子やらはもちろん必要です。あれがなければもっとひどいことになっていたでしょう。。 ことちゃん、移動中に4回授乳タイムがありましたが、これも2歳児一緒だし、飛行機の中の時もあるしで気を遣います。空港では授乳室での時間がほとんどで。(本当はおみやげとか免税品とか見たかったけどなぁ。)そして自分もりさもご飯食べなきゃいけないし、トイレも行きたいし、その間ことちゃんが良い子でないといけないし。(授乳室にトイレと遊び場と食事スペースとおみやげ屋もつけてくれ! 笑) 良かったのは、羽田空港で付き添いサービス?というのでしょうか、航空会社の方が飛行機降りてから一緒に行動を共にしてくれました。(要予約) 乗り継ぎの時にスーツケースを一旦取り出してまたチェックインしなければならなかったので、子ども二人いてそれは無理だったし、広い羽田空港で国際線から国内線のターミナルに移動するのもバスで10分くらいあったので、ベビーカーを押してくれたり、荷物を持ってくれたり、チェックインを手伝ってくれたりと、本当に助かりました。あのサービスが機内でもあったら最高です。子守専用のお姉さんね。子どもたちが泣かずに楽しく過ごしてくれるのなら少しお金払ってでも是非利用したい!


帰りはダンさん一緒なので少しは気が楽ですが、それでもきっと。。。。 ああ、それはまたその時考えよう!(笑)



ではでは、しばらく日本での日々です。更新がちょっと途絶えるかもですが、時間があればUPしたいと思います。



にほんブログ村 子育てブログ 二人目育児へ
   ↑   ↑   
遊びに来てくれてありがとうございます ^ ^

ワンクリックしてくださるととっても嬉しいです♪

[PR]

by miaosia | 2011-10-08 00:57 | 妹3-4ヶ月&姉2歳@日本